企業情報

ご挨拶

代表取締役社長 中野直人

代表取締役社長 中野直人

いつもJALグループのフライトをご利用いただきありがとうございます。

私たちJALスカイエアポート沖縄は、那覇、石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の沖縄県の8空港で、JALグループの運航するすべてのフライトの旅客サービス業務、ステーションオペレーション業務、グランドハンドリング業務を担うとともに、外国航空会社12社様からも同様のお仕事をいただいており、一日約150便を1,100名のスタッフで支えている会社です。

私たちJALスカイエアポート沖縄の強みは、「鶴丸」の翼のもとに集った社員です。会社の財産である社員一人ひとりの健康を第一に、お客さまに安全で快適な空の旅を楽しんでいただくことを通じて、世のため、人のためにお役に立てるよう努めるとともに、沖縄の会社として地元の発展にも貢献して参ります。

空港で皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

JALグループ基本教育・研修体系

野球大会にて(2017年12月開催)
*JALスカイエアポート沖縄は社員の健康増進に取り組んでいます。
(社長最前列左から4番目)

JALグループ企業理念

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、
 一、お客さまに最高のサービスを提供します。
 一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

会社概要

会社名

JALスカイエアポート沖縄株式会社(略称:JLSAO)

所在地

沖縄県那覇市鏡水150番地 那覇空港国内線旅客ターミナルビル内

設立

2016年7月1日

資本金

3,300万円

株主

日本航空株式会社、日本トランスオーシャン航空株式会社

代表者

代表取締役社長 中野 直人

社員数

1,073名(2017年6月現在)

事業内容

沖縄県内空港における
・ 旅客サービス、運航支援業務
・ 航空機誘導・搭載などのグランドハンドリング、機内清掃、貨物郵便運送業務